簡単サービス(サーブ)基本マスター

こんにちわ。

現役テニスコーチ秋山です。

サービスを不得意な方も多いですね。

ボールを投げる動作ができない方が多いです。

そのため、簡単にサービスを効率的に覚えるポイントをお話しします。

 

1 陥りやすいポイント

左手と右手のバランスが悪いからです。

サービスが苦手な方の口癖は、

『トスがうまく上がらないんだよね』

『ラケットをどう動かしたらいいのかな』

こんな方の共通事項は、左手だけ、右手だけと、カラダ全体でスウィングできていないところです。

そのため、全体がバラバラの状態になっているのです。

 

2 サービス自己診断方法

『目をつぶって、打ってください。』

これしかありません。

これでうまく打てる方は、カラダ全体を使って打っていることになります。

理屈抜きで、やってみてください。

 

3 改善するための練習方法

ボールを打つ時、足元にボールを置いてください。

ベースラインに近い足 ‥ つま先でボールを踏んでください

ベースラインから遠い足 ‥ かかとでボールを踏んでください。

 

このドリルをするだけで、バランス良いサービスになります。

トライしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です